研究活動の成果
ライスパワーNo.101
【抗潰瘍剤】

ライスパワーNo.101は、「粘膜・胃の疾病を予防治療する」効果を持つ抗潰瘍剤です。
米のみを原料として開発した安全で効果の高い飲用の機能性素材です。

ライスパワーNo.101のさまざまな効能・効果

  • 胃粘膜保護改善作用
  • 抗潰瘍 ストレス、胃酸過多、アルコール
  • ストレス緩和
  • 胃がん予防
  • ピロリ菌による胃炎・胃がんの発症抑制

1. 胃潰瘍はなぜ起こる?

胃潰瘍はなぜ起こる?

胃潰瘍は、ストレス、アルコール、胃酸過多などの原因により発症します。

2. 粘膜の保護効果

粘膜の保護効果

体の外側の表面を皮膚が覆っているのと同じように、体の内側で表面を覆っているのが粘膜。
高濃度の食塩を与えても、ライスパワーNo.101を投与すると胃の粘膜が保護されました。

3. ストレス潰瘍発症率の抑制効果

ストレス潰瘍発症率の抑制効果

ライスパワーNo.101を投与すると、潰瘍の発症率が抑制されました。
消化管運動改善薬であるリンゴ酸クレボプリドに迫る抑制効果です。

4. アルコール性潰瘍発症率の抑制効果

アルコール性潰瘍発症率の抑制効果

ライスパワーNo.101を投与すると、アルコール性潰瘍の発症率が抑制されました。

5. 胃潰瘍や胃がんの原因となるピロリ菌に対する抑制効果

胃潰瘍や胃がんの原因となるピロリ菌に対する抑制効果

10週間ライスパワーNo.101を投与したところ、ピロリ菌の菌体量および血清中抗体価が減少しました。

【特集】粘膜・胃の疾患と
ライスパワーNo.101

ライスパワーエキス一覧へ